地域ブランド創出事業(コンサルティング事例)

お客様名:某市役所様

取組みの背景

年々増加の一途を辿る猪の獣害被害を抑止することと、特産品となる製品の強化を目的とした、地方自治体を中心とした新たな地域ブランド創出事業を行うことになり、弊社がコンサルティングを行うことになりました。

具体的な取組み内容

  1. 野生鳥獣の処理を目的とした加工施設の設立支援全般
  2. 猪肉の販売チャネルの開拓
  3. 猪を活用した地域総合ブランドのプランニング業務
  4. 猪活用における衛生管理マニュアルの製作
  5. 各種イベント/メディアへの斡旋業務 ⑥施設運用に伴う教育各種

どのような結果が出たか

加工施設の開業、県内外への猪肉流通網の確立(飲食/道の駅等)、モデルケースとして他の地方自治体からの見学、地域密着のブランドとして広く市民権を得る事に成功しました。

お客様名:小松市役所様

取組みの背景

各地方自治体が猪を活用とした地域ビジネスモデルを構築する中、獣害被害が年々増加する自治体として後発であっても有効な地域ビジネスモデルを構築したいとの相談から着手。

具体的な取組み内容

ジビエ活用においての各種調査業務。

どのような結果が出たか

地域ブランド創出に向けた準備を開始しました。

お客様名:柏レザー様

取組みの背景

新たな地域密着型レザーブランドの創出に向けた、資金調達に関する相談を受け着手しました。

具体的な取組み内容

資金調達を目的とした各種補助金の紹介/資料作成業務。

どのような結果が出たか

皮革産業振興対策事業費補助金(経産省)、中小企業元気づくり助成事業等助成金の獲得。

猪という資源で貴社の商品に大きな付加価値を

ハタブネコンサルティングでは、猪素材を扱った豊富な経験を活かし、
素材の提供から商品開発支援まで幅広いサービスを提供しています。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら