食肉(ジビエ)活用事例

CASE1:イノシシ肉の確保から販売チャネル確保まで一貫支援

取組みの背景

猪肉販売を中心とした新規参入企業において、地域での需要が飽和状態で思うような販売が出来ず在庫が貯まり、新たに猪の処理が出来ないとの相談から着手。

具体的な取組み内容

地域密着の販売方法から全国販売への基盤整備、顧客の調査/発掘、猪肉を使用した加工品の提案/開発、他地域との差別化戦略の立案、猪肉在庫管理システムの立案/構築、猪肉の確保業務。

どのような結果が出たか

全国飲食店における継続性のある顧客獲得、加工品製造/販売による新たなファン層の獲得、在庫管理システムによる猪肉販売チャネルの強化。

CASE2:イノシシ肉の新製品開発支援

取組みの背景

地域で採れる食材を使用した新製品開発に猪肉を使用したいとの相談から着手。

具体的な取組み内容

地域で生産される猪肉の斡旋業務。

どのような結果が出たか

イノシシ肉を使用した新製品開発に成功しました。

猪という資源で貴社の商品に大きな付加価値を

ハタブネコンサルティングでは、猪素材を扱った豊富な経験を活かし、
素材の提供から商品開発支援まで幅広いサービスを提供しています。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら